ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

タイム・スリップか

f:id:hawaii-ojisan:20201122060510j:plain

こんな自転車置き場っていいな

 最近、自転車とバイクを交互に乗って遊んでます。そして数日前、何十年ぶりかで、自転車で転倒しました。最後に転倒したのは、中学の頃だったかなと思うと、何十年ぶりかの快挙です。つまりこれは、ただのスリップではなく、タイム・スリップということに・・・。もちろん、転倒しながら、中学の頃など頭に浮かびませんでしたが。

 それは、雨上がりのことでした。クロス・バイクで快走中、歩道との段差で見事にツルリと転倒。あっという間に投げ出され、一瞬あちらの世界へ。「ああ、コンクリートって固いんだな」と激しく〝痛感〟しながら、涙をこらえて立ち上がりました。おかげで今、両膝と手は湿布とバンドエイドだらけです。
 破れたジーンズは、妻の手で夏用に短く変身。これを着るたびに、事故を思い出せるようにしてくれました(イジメか)。

 まっ、こんなもので済んだからよいものの、しばらくは、小さくなって自粛生活です。グーグル・マップで、静かにハワイ旅行でもしてましょうっと。