ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

「軽ければ価格は重くなる」法則〔2018年4月6日(金):ハワイ4日目 53〕

f:id:hawaii-ojisan:20201021101559j:plain

〈Ross Dress For Less〉(サウスキング通り)

14時20分
 〈ロス〉到着。ここは、以前、コロンを買ったくらいで、あまり利用したことはない。そのため、まだ店内の配置がよくわからない。早く、自分のポケットのように使いたいものだ。といっても、最近、自分のポケットのなかが、わからなくなることも多いのだけれど。

 旅行鞄を探すと、広いスペースに沢山並べられていた。ワイキキ店やアラモアナ店より、広いせいか整然と並べられている。さっそくあっちこっちとバッグを見て歩く。広いから結構たいへんだ。
 比べて、最後に残った候補はふたつ。サムソナイトで同じ大きさだけれど、軽さが違うというものだ。確かに片方は軽い。当然、値段はそのぶん重い。

 サイズは、ふたつともバスのなかに持ち込めるものより若干大きめ。つまり、これを買ったら、もうバスには乗れないことになる。まあ、仕方ないだろう。

 「え~い」といいながら、軽いほうの旅行鞄をゲット。値段は、なんと、84.99ドル。税金を入れても、89ドルだ。サムソナイトでこの価格なら超お得。この種のバッグはいろいろ見て回ったけれど、やはり〈ロス〉がお買い得(だと思う)。