ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

〈ホールフーズ〉のデリ・コーナー〔2018年4月6日(金):ハワイ4日目 38〕

f:id:hawaii-ojisan:20201003082743j:plain

〈ホールフーズ〉のデリ・コーナー

 次に向かった売り場は、いつもの自分で選べるデリ・コーナー。ここが、大好きだ。このコーナーは、いつも多くの人で賑わっている。日本人の観光客と思われる女性もかなりいる。そんななか、おじさんが入り込んでしまう。

 このデリ・コーナーのシステムは、何種類もの総菜から自分の好きなものを選んで、目方で勝負というもの。野菜豊富、肉類豊富、なんでも豊富と楽しいのだけれど、楽しくてついつい入れすぎ、とんでもない料金となってしまうという恐怖のコーナーでもある。
 値段は、1ポンド、8.99ドル。じゃあ、どれくらい入れれば、1ポンドなんだってことになり、そこが難しい。入れるものにもよるけれど、1箱目一杯詰めてめていけば、10ドルを少し超えるくらいだと思って詰めている。
 以前、重いハムなどを沢山入れてしまい、14ドルほどになったことがある。レジでの精算の時、「やっちまった」と崩れそうになったとか(安い男なもんで)。それでも、街中のプレート・ランチなんかよりかなり安いし、野菜を摂れるのがなんといってもありがたい。