ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

ハワイの干物〔2018年4月6日(金):ハワイ4日目 29〕

f:id:hawaii-ojisan:20200923084353j:plain

殺伐とした歩道(カラニアナオレ通り)


11時
 ゴルフ場前のバス停に到着。ここに立っているのが短時間でありますようにと祈らないではいられない。


11時5分
 案の定、バスがやって来た。ラッキー。やはり、トイレへ行っていたら、間に合わなかった。ここが難しいバス(時刻表なんか見ない人にとってですが)。
 調べると、ここを通るバスの間隔は、曜日にもよるのだが、30分とか1時間近くとかバラバラのようだ。こんな屋根やベンチのないバス停に、30分以上待つのは、耐えられないことだろう。今日のような炎天下だったら、きっとまずそうな干物ができあがるに違いない。バス派の人、くれぐれもご注意を!