ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

宿題を残して〔2018年4月6日(金):ハワイ4日目 27〕

f:id:hawaii-ojisan:20200921075310j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20200921075502j:plain

マカプ~から


10時45分
 マカプーの入り口に到着。当然のことながら、下り坂はあっという間。25分でたどり着いてしまった。転がり落ちるように歩むこともあるけれど、途中、立ち止まっている時間も少ないこともある。

 前方に、海のほうに行くルートに進むループがいた。やはり、この草木の間のコースをたどる人たちもいるようだ。やってみたいと思うけれど、うまくバス停にたどり着けるのかが不安だ。
 迷ったあげく、何の情報もなくそれを試してみるの危険だと自分を説得。しかし、下調べをして、いつかやってみたいルートである。ということは、またここにバスで来るつもりだろうか、ということになる。たぶんきっと足腰の立つうちに(というほどのレベルじゃないけど)。