ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

マカプーに登ろう〔2018年4月6日(金):ハワイ4日目 21〕

f:id:hawaii-ojisan:20200914132040j:plain

f:id:hawaii-ojisan:20200914125948j:plain

マカプー・トレイル


9時40分
 マカプー・トレイル入り口。バス停からここまで約20分。たいした距離ではないけれど、車のすぐ横を歩いているというプレッシャーは、結構つらいものがあり、実際の時間より長く感じたのは確かだ。これで、小さなおガキ様や、ブツブツいうような同伴者様がいたら、もっと険しい道になるだろう。そんな環境にある人は、やめておきましょう。

 さて、いよいよトレッキング開始(「トレッキング」というのはお恥ずかしいですが)。ここは混雑していないし、なだらかな坂なので、ゆったり歩いて周りの景色を楽しめる。つまりハードなトレッキングではないのがいいのです。前述のように、小学生の遠足というレベルで、水筒とオヤツ(200円まで)があれば問題なし。という、楽しいだけの〝トレッキング〟です。茨の道ゼロ。