ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

自炊生活終了

f:id:hawaii-ojisan:20200913070037j:plain

〈トニーローマ〉のオニオン・フライ(昔の形かな?)



 先日、6月頃から始めた『アロハエクスプレス』(エムオンエンターテインメント刊)のデジタル化(自炊)がようやく終了しました。大きな段ボール2箱、152冊(1号・2号なし)。3カ月かかりました。バラバラにして、家庭用のエプソン君の口に1枚1枚入れていくとこうなります。肩がこりました。

 段ボール2箱は、10ギガの姿となり、パソコン上でいつでも見られます。あとは、目次作りでもやろうかななどと考えてますが、さていつのことになるやら。

 解放されて安堵してますが、昔の記事にふれられたのは、楽しい日々でもありました。今や役に立たない情報ですが、そんな時代があったんだという驚きや懐かしさでいっぱいでした。知らなかったこと、忘れていたことも多かった。

 1987年創刊のこの雑誌。33年間もハワイに特化した情報を発信し続けてくれています。33年間の記事の変遷、ハワイ観光の多様化、広告の変化(これも面白い)、いろんなことに気づかされた楽しい自炊生活でもありました。
 さあ、自炊明けの生活は、外食、と簡単にいえないのがつらい毎日です。