ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

まあいいか〔2018年4月6日(金):ハワイ4日目 6〕

f:id:hawaii-ojisan:20200826062741j:plain

アラワイ運河沿い


7時45分
 ホテル出発。

 早く起きたわりには遅い出発となってしまった。できれば、もう少し早く出発したかったけれど、いつものように「まあいいか」ということにした。この言葉は、なんと便利なのだろう。一種の薬のようでもある。

 出だしは、いつもの散歩コース、アラワイ運河沿い。なぜか浮気をせずに、このコース一筋。飽きない。
 アラワイ運河の横を、景色だけ見ながら歩く。頭のなかは、カラッポ。そんなことをさせてくれる貴重な道だ。だから、「この道=ハワイ」になっている。贅沢はいわない、ここだけでいいから、切り取って日本にわけてもらえないものだろうか。ついでに、ダイヤモンドヘッドもつけてね、ということにもなるけど、「まあいいか」といってくれるだろうか。