ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

三度一致する〔2018年4月5日(木):3日目 48〕

f:id:hawaii-ojisan:20200811062011j:plain

〈ダウン・トゥ・アース〉でゲットの豪華な!食材


19時35分
 ホテル到着。また遅い時間になってしまったけれど、以前よりよくなった。
 冷蔵庫に、買って来たものを放り込み、お風呂と洗濯。その後、今日もまた、乾燥機巡りとなった。ああ、洗濯がなかったら、どれほど楽だろう。

 ランドリー・ルームで、ドキドキしながら、空いている乾燥機様はないかと見ると、なんと沢山空いていた。えっ! これはいったいどういうことなんだろう。日によるのか、時間によるのか。それを確かめられるほど滞在できないのが残念だ。とりあえず、ありがたく使わせていただくことにした。

 部屋に戻って、やっと夕食。ラナイの窓を開け、テーブルに買ってきたサンドイッチ、ビール、サラダを置いて、ディナー開始。
 アボカド・サンド、がぶり。いとうまし。次に、ビール、グビグビ。ああ、天国。乾燥ブツと流動ブツのコラボとでもいうのだろうか。正反対はよき友達なり。

  サンドイッチが大好きだ。コロッケにご飯か、コロッケ・サンドかと聞かれたら、迷うことなくコロッケ・サンド。それに、忘れてならない、カツ・サンド。
 この世のもの、すべてパンに挟んで食べてしまいたい。でも、さすがに、サンマ焼き・サンドやシャケの塩焼き・サンド(これは、いけるかな)などはダメかもしれない。

 なぜサンドイッチがすきなのか・・。よく考えてみると、味とは別に、面倒くさくないのがいいのかも・・・という面もあるとすると、大きな声で好きだといわないほうがいいのかもしれない、三度一致。