ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

〈ロングス〉は宝箱〔2018年4月4日(水):2日目 38〕

f:id:hawaii-ojisan:20200604105403j:plain

モイリイリの〈ロングス〉


18時
 アラモアナ・SC到着。1時間ほどのドライブだった。

 さて、今夜の食事をどうしよう。せっかくハワイに来たのだから、大好きな〈味加園〉というのが第一希望だった。しかし、こんな時間にアラモアナ・SCにいるんだから、ここでメシという手もある。久々のフードコートもわるくない。でも、ビールがないというのが難点だ。やはり初志貫徹か……などとフラフラした意思のもとアラモアナの地に降り立っていた。とりあえず、〈ロングス〉だ。店内を歩いているうちに、いい案が浮かぶかもしれない。

〈ロングス〉に入って思ったのは、やはり昔のような活気がないことだ。きれいになりすぎていて、驚きが少ないとでもいうのか、もっと汚したほうが楽しいなと思えて仕方ない。

 そんな厳しい目線は、店内を歩いていると、だんだん緩やかな目線となっていく。そう、沢山の「いいもの」を発見していったのだ。ワイン、コーヒー、ピスタチオ(マカデミアナッツと同じくらいに好きだ)……嗚呼。