ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

モンサラット通りの朝市〔2018年4月4日(水):2日目 9〕

f:id:hawaii-ojisan:20200506133407j:plain

カピオラニ公園端


 店を出てから、またパキ通りとモンサラット通りの交差点に戻った。先ほど、交差点近くの駐車場で朝市が開かれているのが見えたからだ。それが気になっていた。

 行くと、6~7台ほど車があって、その横にお店が出ている。それほど大規模なものではないけれど、パラパラと人が集まっている。こんな所でも、朝市が行われていることに驚いた。なかに入ってみると、フルーツや野菜だけのファーマーズ・マーケットだった。

 順番にお店を見て行く。新鮮で、おいしそうな野菜や果物が沢山並んでいた。思わず買ってしまいたくなる。でも、これから沢山歩くのに、こんな時間から買ってしまうと、すべてダメになるだろうし、重いだろう。ダブルダメ。買えないのに見ていることはつらい。

 嗚呼、大好きなアップル・バナナもある。パパイヤ、レタス、キャベツ。マノア産と書かれたレタスもある。レタスは1個2.5ドル。かぶりついてしまいたいほど、新鮮でおいしそうだ。
 昨日〈ドンキ〉で買った、ちっぽけな野菜セットを思い出す。あんなカスみたいな野菜で、4ドル近く。ああ、これからは、レタスを丸ごと買うことにしようっ! と、このとき固く決意した。