ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

カリフォルニア・ワインのウロウロ〔2018年4月3日(火):1日目 47〕

f:id:hawaii-ojisan:20200419160106j:plain

カリフォルニア・ワイン


 買ったワインは、いつものようにカリフォルニア・ワインだ。これも、日本で買うと高価だけど、ハワイでは安い。とはいえ、本土よりは当然高いのだろう。
 ちなみに、購入したのはナパバレーのスターリングのメルローだ。ちょっと気張って、26ドルも出してしまった。これは、あとで〈ロングス〉でもっと安く売っているのを発見し、その場で倒れそうになったことを、先にご報告しておきます。それほど価格差があったということですね。

 ちょいと高いワインを買うには、タップリの勇気が必要だ。10ドルのワインだっていいじゃないか、とか、いやせっかくだからいいものをとの考えに挟まれて、ワイン・コーナーを何度も行ったり来たりしていたらしい。これも、いつものことだ。