ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

チャイナタウンに行きたい理由〔2018年4月3日(火):1日目 24〕

f:id:hawaii-ojisan:20200327200259j:plain

チャイナタウン


 先ほどもパールリッジ・SCに行くかで悩んだけれど、ここでもまた、チャイナタウン近くで降りるか迷っていた。
 あそこで降りれば、新鮮でおいしいバナナやパパイヤが安く手に入る。そう思うと、降りてしまいたい。でも、ここで時間を使っていると、時間通りにコンドに到着できるかが不安だった。
 というのも、アラモアナ・SCで降りてから、大好きな〈ドンキ〉を見ておきたいと思っていたからだ。だから、チャイナタウンで時間を使うことができないということになる。これがいつもなら、風の吹くままなのだけれど……。先を急ぐ身動き、ギクシャク。

 バスは、ドール・キャナリーの前を通る。相変わらず廃墟のようだ。そして、懐かしい〈ヒロ・ハッティ〉。ここを通るたびに、最初の家族でのパック旅行を思い出す。ここが組み込まれていたのだ。
 〈Kマート〉があった時には、この辺にもよく来たけれど、もう、この一帯には、足を踏み入れることはないだろう。そんな寂しい場所である。取り残されてしまった場所。ここもいつかは開発されていくに違いない。