ハワイ大好きおじさんの〈ハワイ路地裏探検隊〉  by北嶋茂

『ハワイ大好きおじさんのアロハ!最後のわがままひとり旅』その後

ハワイ路地裏探検隊・・・といっても、時々、カラカウア通り歩きます。怖いから、ビルの谷間や暗い夜道は歩きません。そして、「隊」と名付けていますが、群れません。「ひとり隊」が基本です。そんな軽~い路地裏探検隊ですが、確かなのは、高級レストランや高級ホテルには出没しないこと。そして、移動は徒歩とバスが基本。そんなことだけが隊員規則かもしれません。 ハワイ話を中心に、たぶんそれだけではもたないので、日常のたわいもないこと(10円拾ったとか)を綴ります。さて、いつまでお店を開けていられることやら・・・。

計画してるときが最高なのかも〈出発前23〉

f:id:hawaii-ojisan:20200218123523j:plain

サンスーシー・ビーチ


2018年3月30日(金)
 出かけた帰りに喫茶店でハワイでの計画を再検討しようとしたけれど、コーヒーを前にしてなぜかそんな気になれない。ハワイのことを考えたくなくなっているのだ。これがもっと前なら、楽しく喫茶店でハワイの妄想ができたのだけれど……。

3月31日(土)
 ハワイに行きたくない病は頂点に。テレビに寿司なんか出てくると、ああ、ハワイに行かないで、日本で寿司でも食ってるほうがいいなと思えてしまう。もう、これは、早くハワイへ行って、アラワイ運河の横でも歩かないとダメだ。そんな気持ちで、荷造り開始。当然、やっていても楽しくない。
 まだ、出発まで2日あるという安心感。これって、ハワイに行くのを楽しみにしているといえるのだろうか。毎度のことながら、心中複雑。

4月1日(日)
 朝、目が覚めるとハワイのことを考えている。早く行きたいとかじゃない。行きたくないなぁ~なのだ。

 もう何回もハワイに行っているのに、不安やら面倒やら、そんなことばかりが思いつく。生来、ものぐさで面倒なことが嫌いな性格だから、こんなことを思うのだろう。こんなことを何回も繰り返して、それでもハワイに行きたいと思い続け、やっとのことでハワイに行く段取りを組んだのに、なんでだろう。
 もしかすると、ハワイは行きたいなぁと思うこと、そしてそれに向かって計画を立てることが、一番楽しいのかもしれない。トイレひとつとっても、面倒だな、海外って。